亀頭包皮炎の診断

あなたのかかりつけの医師は通常、すぐに亀頭包皮炎を認識することができます。場合によっては、皮膚の粘膜や表面を顕微鏡で検査します。それらの粘膜や表皮は、診断を確認するためのさらなるテストのために研究所に送らる場合もあります。

 

亀頭包皮炎の治療に対し効果が見られない場合や一般的な感染症とは異なる症状がある場合、あなたの医者は皮膚科医(皮膚科専門医)に診察してもらうか、皮膚生検を行うことを勧めるかもしれません。生検では、皮膚の小片が除去され、研究室で検査されます。この生検は特殊な感染症や、他の皮膚疾患があなたの症状を引き起こしているかどうかを判断するために行われます。