亀頭包皮炎専用薬用石鹸

カンジダ性亀頭包皮炎は普通の石鹸でいくら洗っても良くはなりません。というのも石鹸で落ちるのは、ばい菌だけだからです。カンジダは真菌というカビが原因です。カビというのは植物の一種で皮膚に根をはっているので普通の石鹸で洗っても落ちないわけです。

 

人間の体はばい菌とカビの微妙なバランスによって成り立っています。このバランスが崩れるとそれに体が反応し、炎症を起こします。カンジダ性亀頭包皮炎において石鹸で一生懸命洗うとばい菌がいなくなり、カビだけが残ってしまいます。これでは、ばい菌とカビのバランスが崩れ、さらにはカビだけが増殖してしまい、カンジダは一層悪化してしまうというわけです。

 

石鹸がすべてダメかというとそうではありません。カビのような真菌に有効な薬用石鹸もあるのでそれを紹介します。私が実際に使用したのはこれです。

ファンガソープ

ドクターズチョイスブランドのファンガソープEX。

ラベルには「Helps Wash Away Fungus & Bacteria from Skin Surface」とあります。訳せば「肌の表面から真菌と細菌を洗い流す手助けをする」ということなので、真菌であるカンジダ菌にはもってこいです。

 

成分であるティーツリーオイルとラベンダーオイルがカンジダ菌に効果を発揮するとのことです。薬用石鹸をデリケートな部分に使用するのは大丈夫かなと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、にきびにも有効で洗顔にも使用できるとのこと。

 

私はファンガソープEXで洗った後、ロテュリミンAFを塗る治療を続け、一ヶ月半を要しましたが、完治しました。私の場合は症状が重かったので完治に時間がかかったと思いますが、症状が軽ければ数週間で完治出来ると思います。